« 2006年4月 | トップページ | 2010年11月 »

2006年12月31日 (日)

英語は絶対、勉強するな?

01今さらながら、本屋さんで手にとってみたのは、

英語は絶対、勉強するな!

という本でした。結局は勉強(努力?)が必要なんですが、いろいろと考えさせられたというか、今までの方法を振り返るのにとても刺激を受けたというか。

というわけで、この方法をすっかりそのままやってみよー!というのとはちょっと違うのですがエッセンスは取り入れたいなと思いました。

これは文法の勉強や翻訳するような勉強の仕方ではなく、

1日に2回、1~2時間程度、英語のテープを徹底して聴き続けることで英語を耳になじませる。
次に、聞こえたとおりにすべてを文単位で書き取りテープをまねて音読。
そして、わからない単語を英英辞典で調べてすべて書き写し、その中にわからない単語があったらさらにそれも調べて書き写し...(詳しくは書籍参照)

といったように、赤ちゃんが話せるようになる過程をヒントに筆者の経験をもとにあみだした方法とか。

この方法だと、確かにヒアリングは上達しそうです。とにかく集中して聞き続けること、英和辞典を使わずに英英辞典を使うことで、感覚的にEnglish modeにしてしまうこと、は大事かなと。
ただ、スピーキング力アップにはやはり実践が必要なよーな?

今年を振り返って

3月にAustraliaに行って以来、なんだか英語から遠ざかっていたような...

その後 GuamやThailandにも行き、その時は「英語頑張るぞー」と思うのですが、なかなかモチベーションが上がらずな1年でした。

Guamでは英語を話すと逆に驚かれるような場所なのですが、それでも少し話せると現地の方の対応が違うのが印象的でした。どうやら残念なことに、日本人はコミュニケーションしようとしない横柄な人たちと思われているらしい...。

Thailandではまったくタイ語がわからず、「サワディーカー(こんにちは)」「コープクンカー(ありがとう)」以外はジェスチャーで乗り切り、ホテルで英語を多少使う程度でした。

さて、4月から試していた英語教材といえば...
・NHKラジオ 「徹底トレーニング英会話」
・NHKテレビ 「3か月トピック英会話 栗原はるみの挑戦」「TOKYOまちかどリスニング」
・podcast 「ESL Podcast」
などなど。

通勤時間にipodを利用。まずは「徹底トレーニング英会話」をテキストを用いて聞き、満員電車に乗り換えたらひたすら「ESL Podcast」を聞くという方法。そして家に帰ったら、3ヶ月トピック英会話を録画したものを見たり、ケーブルTVでFOXやCNNなどを見たり。

NOVAから離れて英語を話す機会がほとんどなくなり、なんだか英語が身近でなくなってしまいました。先日友人の旦那サマ(アメリカ人の方)と話したら、ゆっくり話してくれるときは多少聞き取れるものの、友人と旦那サマの会話はあまり聞き取れませんでした...oh my

さて、そんな年末のある日、本屋さんにて面白そうな本を発見。いっきに読み通し、続編もすぐ買って読み終わり、なんだか英語へのモチベーションが復活したような?

というわけで、来年への抱負など...(続く)

« 2006年4月 | トップページ | 2010年11月 »