« 2006 テレビ英会話 | トップページ | English Cafe その3 »

2006年3月11日 (土)

「ネイティブスピーカーの英文法」

native 本棚に眠っていた本をとりだし、あっという間に読み終わりました。そのタイトルは、

「ネイティブスピーカーの英文法」...

NHK3か月トピック英会話でおなじみの大西泰斗先生&ポールマクベイさんの本です。
これって文法書というより、英語読み物という感じ?

英語を話すときに、アタマでっかちではなく感覚的に話そう!という試みなのですが、まさに感覚的に自分の中に入ってきました。スバラシイ!

なんとなく整理がつかないでいた時制のこととかがスッキリしたよーな。

感覚的...といえば、"English Grammar in Use With Answers" も直感的でわかりやすいです。やはりアタマじゃなくて感覚で覚えたことは、水泳と同じで身につくし忘れないんでしょうか?

さて、次は「ネイティブスピーカーの前置詞」デス!

« 2006 テレビ英会話 | トップページ | English Cafe その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2006 テレビ英会話 | トップページ | English Cafe その3 »