« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月20日 (月)

English Cafe その3

久しぶりに昨日、Live Chat Cafeへ行ってきました。
先週の金曜日にもちょっと顔を出したのですが、あまり時間がなくて1時間あまりでサヨナラだったので物足りなかったデス。

さて、今回は15時から乗り込んでみました。するとすでにひとりお客サンが来ていました。今日のnativeはJサン。前回はあまりにもフツーにしゃべるので聞きとりにくかったのですが、慣れたのか?今回は少し聞きとりやすくなってました。

ということは、つまり「慣れ」以外のなにものでもないのでしょーか??

日曜日ということもあり、初めて来た!という女性がいたり、前にお会いした人がいたり。お客サンは様々。だんだんと人が増えていきました。

話すことは本当にフツーのことで、「日本のテレビはつまんないよねー」というところから、スポーツ中継の話、野球の話、映画の話、などなど。
グループをかえると、今度は恋愛話、ネットの話、習っているダンスの話、海外ステイの話などなど。フムフム。

英語を学ぶには、知らない人とコミュニケーションしたり、新たなグループに入っていくような社交性がどうしても必要になります。聞いているばかりでなく、自分の話をしたり、話に加わっていったり。
自分はもともと聞き役になりやすいので、意識して話さないとダメみたいです...ほぇ

今回は新たなnativeと会うことができました。イギリス出身らしいPサンです。ジーンズに身をかためたおしゃれなオジサマといった感じで、気を配ってわれわれみんなに話しかけてくれたり、とても居心地のよい紳士でした。彼の英語は比較的聞きやすく、ちょっとほっとしたり。

それではまた来週行くゾ~

2006年3月11日 (土)

「ネイティブスピーカーの英文法」

native 本棚に眠っていた本をとりだし、あっという間に読み終わりました。そのタイトルは、

「ネイティブスピーカーの英文法」...

NHK3か月トピック英会話でおなじみの大西泰斗先生&ポールマクベイさんの本です。
これって文法書というより、英語読み物という感じ?

英語を話すときに、アタマでっかちではなく感覚的に話そう!という試みなのですが、まさに感覚的に自分の中に入ってきました。スバラシイ!

なんとなく整理がつかないでいた時制のこととかがスッキリしたよーな。

感覚的...といえば、"English Grammar in Use With Answers" も直感的でわかりやすいです。やはりアタマじゃなくて感覚で覚えたことは、水泳と同じで身につくし忘れないんでしょうか?

さて、次は「ネイティブスピーカーの前置詞」デス!

2006年3月 1日 (水)

2006 テレビ英会話

さて今日から3月...ということで、学習の春が到来~
ラジオはあいかわらず電波障害で我が家ではほとんど聞こえない...ので、テレビ番組のみです。

2006年度のテレビ英会話は、

  • 新感覚☆キーワードで英会話
  • 3か月トピック英会話 栗原はるみの挑戦
  • いまから出直し英語塾
  • テレビで留学!
     コロンビア大学初級英語講座 (4月 - 6月)
     コロンビア大学中級英語講座 (7月 - 9月)
  • ミニ英会話 とっさのひとこと

というラインナップです。
今回は「3か月トピック英会話」にあまり期待できないので、「テレビで留学!」1本に絞って続けていこうかと思います。

"英語圏の大学の「外国人のための英語クラス」の授業風景をそのまま放送します。留学生と同じ状況で英語が学べます。" (NHKホームページより)
ということで、今までの枠(英会話エンジョイ スピーキング “Real”English from New York )と同じような感じになりそうです。

しかし初級・中級って、いままでのはどのレベルだったんでしょう??

あとは相変わらず、「英語でしゃべらナイト」を視聴予定。
楽しいと続く、というのは本当ダ~

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »