« NOVA 49回目 | トップページ | 意識改革? »

2006年2月11日 (土)

NOVA 50回目

さて、NOVAのfinal lessonsです。

継続しようか迷ったんですが、とりあえず距離をおいて英語学習について見直すことに...。最近NOVAに行っていることで、なんとなく安心というか満足してしまってほかの事をしていなかったので。

さて、1レッスン目はHannahのマンツーです。Louisaと並ぶいい講師と聞いていたのでとても楽しみでした。1年もいたのに、どうしてレッスンで会わなかったんだろ??同僚たちから、「とてもマジメな人」と評価され、生徒たちからは「日本人に近い感じの感覚」と言われる彼女。テニスプレイヤーのダベンポートに少し似た?雰囲気の、穏やかな人です。

「えーと、自己紹介を...」

と言われたので、簡単に自分の職業と英語を学んでいる理由を述べると、ふむふむと真面目な顔で聞いています。なるほど、日本人的ダ...。

で、今日は"Dilemmas"について...(G06)ということで、まずは語句の説明を求められます。

「2つ以上のoptionsがあって、どちらとも決めかねること。」
"A situation ...It's a difficult decision between two or more possible options."

と言ったらだいたいあっていた様子?テキストの絵にそって、海外移住をオファーされた一家について、そのpros and consを述べていきます。

続いて、listening問題を2つほど...。うーん、内容が濃いです。他の講師だと、だいたい先に質問を3つくらい言っておいてその答えを言わせるだけなのですが、Hannahはうまく聞き取れてないところについても細かく書いて説明をしてくれます。

ヘンな言い方はすぐにちょこちょこ直してくれるし、必要ないいまわしはどんどんと紙に書き出してビジュアル的にわかりやすい!!
&いい意味で、とてもstrictな感じです。おぉ...これこそがレッスンだ~!

fast track to upper management (昇進街道まっしぐら)

とか、いろいろな言い回しを覚えたゾ。

次は、同僚がちょっと私用(両親へのポストカードを買う)で外にでたときに上司が「彼はどこ?」と聞いてきた場合の返答について...。うーん、困るよねぇ。

「ちょいと嘘をついて、かばっちゃう」
"I'd cover for my coworker...I'd tell a small lie."

といったら、「もしその嘘が見つかったら?」と切り返すHannah...容赦ナシ。
「そういうときは、素直に謝っちゃうカモ」
"I'll confess and apologize as soon as possible."

すると、次々と「子どもが熱を出して薬を買いにいった場合は?」「競馬に行っちゃった場合は?」と繰り出す彼女。

"I'll tell the truth." "I'll pretend...I don't know where he is..."

思いついたことをすぐ言葉に出していく練習には、やはりマンツーが最高です。いろいろわからないことをちょこちょこ聞けるし、講師も自分のことだけを見ていろいろ言ってくれるし。

更に時間があったのでApplicationまで進んで、様々なdilemma状況(4つぐらい)について意見を述べさせられます。

最後にレッスンで会えたHannahでしたが、もっと早くに何回も会いたかったです。講師によって、本当にレッスンの質が違うんだなーと実感した回でした。

さてさて、次はグループです。ひさしぶりに会うMiyukiさんは「3ヶ月近く来てなかった~」とのこと。初めて会うAkikoさんも、ほのぼのとしたいい感じの方でした。

で、講師はLouisaです。こういう風にいい講師が続くと嬉しいですね~。
で、最近みた映画の話になり、「Munichが良かったわよ~(Louisa)」とのこと。「立川シネマ2はキレイでいいんだけど、1はイマイチなのよね~」とかみんなでもりあがりました。英語を勉強している人って、映画好きの人が多いですよね。ん?勉強のために見るのか??

最初のフリートークって、なかなか面白いですよね。テキストには出てこないtopicだったりして、その都度あたらしい語彙や言い回しが増えていきます。

condensation...結露
chilling out...くつろいですごす

"I like chilling out...with well-chilled beer." とか??

さて、レッスンはG50の"Expressing levels of enthusiasm" です。
「起きたときに、何が楽しみで、何がヤダ?」という質問から始まったので、

"I don't really have any motivation when it comes to get out of bed...I'm so sensitive to the cold."

とかいうダラダラモード生活○見えな答えをまた言ってしもた...。他には、

  • Expressing enthusiasm
  • Expressing lack of enthusiasm

のふたつの言い方をテキストをみながら練習。ちなみにLouisaはみんなのマイナス面?を聞くのが好きだそーな。

「パンが好きなので、朝どのパンを食べようか考えるのが好き」とか、「ワインを寝る前に一杯飲むのが好き」とか、みんな食べ物の話に集中...。くいしんぼうさんの集まり??

あとは、女性ばかりということでテキストのhouseworksの絵をみながら、何がヤダとかイイとか言いたい放題...。話が盛り上がっているときって、言葉が口をついて出てくるんですね。基本的にシャイな?生徒3人で誰が最初に口火を切るか譲り合ってしまうことが多かったのですが、最後の方ではリラックスしていました。

"farewell !"

ということでレッスンも終わり。帰り道では少しさみしいなーという感じもしました。同じレベルの仲間たちや、仲良くなった講師のみなさん。今まで本当にありがとう!!
とりあえず、自分で学習方法の見直しをしてみようかと思います。

« NOVA 49回目 | トップページ | 意識改革? »

コメント

ファイナルレッスンお疲れ様です~☆。
tekitoさんのブログはおもしろくてためになるのでちょくちょく訪問させてもらっています。
すっごく上達が早いですよね。
NOVAが終わってしまってもブログ続けて下さいね。

まりさん、こんにちは~
NOVAはとりあえず今回終了しましたが、
もしかしたら復活するかもしれないし...未知数?です。

ポイント消化のために続けてたくさんレッスンを受けていたら、ちょっと上達したような?
やはり英語にさらされている時間の長さがモノをいうんでしょうか??

なにかに書いてあったのですが、
『短期間にどれ位自分を英語漬けに出来るか』
が英語習得のポイントらしいです。
だから、tekitoさんが今回頻繁に密度の濃い授業をされたのはとても良かったんだと思いますよ♪。
こんな偉そうに言う私はここ1週間、何かと理由をつけてNOVAに行っていないダメ生徒なんですけどね・・・↓↓。すみません。

始めまして NOVA Diplomat Zone F
はノバのどの位のレベルでしょうか。今日ヤフーオクで落札しましたが レベルが判らなく。
昨年秋にNOVAに行き レベルテスト受けたら5から始められたらと言われましたが まだ独学と English cafeでなんとか続けてますが いいテキストがほしかったので 落札しましたが。

ito747さん、こんばんは~
NOVAのレッスンはZone制なのですが、L4の人が受けるレッスンで使われているのがZoneFテキストです。時々L5の方も入ってくるレッスンなので、ちょうどよいかと思われますよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NOVA 49回目 | トップページ | 意識改革? »