« 祝! Level Up  (Level 3) | トップページ | NOVA 48回目 »

2006年2月 2日 (木)

NOVA 47回目

レベルアップしたけど...なんだかすぐZONE Gの授業にでるのはこころもとナイ...

というわけで、とりあえず久しぶりにマンツーレッスンを予約してみました。受付の方から伝え聞くコメントはイマイチわかりづらかったりするので、これは直接講師に聞いてみよーかと。

で、よくレッスンを担当する講師、ということでLouisaを暗に?指名してみたら、当日はラッキーなことにLouisaでした。うふふ♪

で、「今日は自分の弱点について教えてもらおうと思って、マンツーを予約してみました~」と言ったら、「なるほど...えーと、自分ではどこが弱いと思ってるの??」と聞かれたので、「speaking だと思うんです。言いたいことがなかなかパパッと言えないし、流暢さに欠けるらしくて。」

と言ったら、いろいろと教えてくれました!

  1. ネイティブが言ったことをそのままcopy (imitate) して言ってみる。
  2. ネイティブのように足を組み、姿勢をまねてみる。(posture, stance wide)
    これで人格改造して、英語を話す人になりきる!
  3. 文法的にはあってるけど、いかんせんpoliteすぎるというか文が長すぎることが多いので、natural responsesを心がける。
  4. intonationの振り幅をもっとwideにする。どうしても日本人は平坦なしゃべりかたになりがちで、それはなんだかヘンなのよ。

などなど...。1.ではLouisaが話したことをすぐcopyして言う練習をその場でやってみました。これは面白い!listening, speaking, intonation, などの練習が一度にできてしまいます。

2.はいつも足は組んでいたのですが、もっと体をwideにしていいのよーとのことでした。日本人はかしこまっているので、ガイジンの姿勢はrudeに感じるのかもしれないけど、いーの、いーの、とのこと。いつもしない格好をすると、なんだか役柄にはまりきる女優さんになった気分...これが大事らしい。

3.はふたりに共通の興味である、「24」というドラマについて話してみて、もりあがるとセンテンスが短くなるしくだけてくるので、これで練習。「こういうときは、こう言うわよ~」とちょこちょこ直してもらいました。なるほど...too politeな言い方は、盛り下がっちゃうもんね。あとは、電車で会話してるネイティブの話に聞き耳をたてるとかがおススメとか。生きた言い回しをどんどん聞くベシなのですね。

4.に関しては、カラオケとか好きな音楽を聴きながら歌う(もちろん英語で)のがおススメとのこと。知らず知らずwide rangeなintonationを身につけられるとのこと。

ふむふむ...本当にためになるadviceがいっぱいだ...。もちろん、I'm going to try them!!!です。しかし、もっとはやくにこういう機会を持てばよかった...と反省。

なんとも有意義な40分でした!thanks ! Louisa !!

« 祝! Level Up  (Level 3) | トップページ | NOVA 48回目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝! Level Up  (Level 3) | トップページ | NOVA 48回目 »