« NOVA 45回目 | トップページ | 祝! Level Up  (Level 3) »

2006年1月22日 (日)

NOVA 46回目

週に2回なんて、スゴイ...と思いつつ、NOVAへGO!
ふと思ったんですが、週1回2レッスンよりも週2回1レッスンずつの方が効果が持続してよいような気が...。

1レッスン目は初めての講師で、ANDYでした。真面目で紳士な彼は、名前のみの自己紹介の後、すぐレッスンに入りました。最近、お互いに自己紹介させるのが減ったような。ときに面倒に思えるので、これは良い傾向カモ?

さてtopicは、F40 "Discussing current issues" です。最近の問題について議論しましょう!といったものでしょうか。なんか似たようなtopicが続いているような気がするが、ま、よしとしよう。

aging population, education, defense the economy...といったお堅い話題から、禁煙などのhealthcareまでいろいろですが、一緒にいたMikikoさんが塾の先生ということで、話題は学校ネタに。どうも最近の学校は、期待できないところ?らしいです。うーん、先生方も大変だとは思うのだが...。ついでに、listening 問題も似たような内容で、今の学校はメチャクチャだ...ということに拍車をかけておりました。oh my...

Michikoさんは、pension(年金)の方が心配だ~ということで、興味は人それぞれでした。ちなみに私は、healthcareに興味アリ。最近は電車でも疲れてる人多いし、メンタルも心配です。

&ひとつ語彙が増えました。

Devil's Advocate ... 故意に反対の意見を述べる人

↑debateやdiscussionには必要な人ですね。

さて、次のレッスンは引き続きMikikoさんと。講師はDouglasです...多分。いつも彼は名乗らずにニコニコとレッスンを始めてしまうので、聞きそびれてしまうのであった。

彼は、近々彼女とスキーに行くとのことで、ウキウキでした。でも全部彼モチだそうな。で、「今月はキツイよ~」とのこと。
で、この話題から、雪崩(avalanche)などの語彙をゲット。

topicは、F28 "Assigning, accepting and denying blame" です。非難されたときにどうするか?といった内容です。例えば...

  • 飛行機が遅れたので、乗り継ぎ便に間に合わなかった。
  • 同僚が大事な資料を忘れて、大切な契約がパーになった。
  • 後ろの車に衝突されたが、そのドライバーは携帯を使っていた。
  • 友だちがソファーにメガネを置いていたので、踏んじゃった。
  • 友だちの犬を預かったら、塀を乗り越えて逃げられてしまった。

などなどの状況...。うーん、こういうの苦手なんですよね。ついつい謝ってしまいそうになりますが、これは練習ということでdenyする方法やassignする方法も学びます。

"It's not my fault."
"I'm not to blame."

とかは面と向かって違う!と否定する方法ですが、

"It's the kid's fault."
"I agree she's partly to blame, ..."

というように、他の人のせいにしたり、婉曲に自分じゃナイという方法もあります。しかし、なんて潔くない...子どものせいにしてどーする!!(テキストの例文)

他には、

"My bad? Your bad!!"
"What's to blame?"
"Do you think ( A ) is to blame?"

とか...。なんだかココロがすさみそーな表現ばかりが続きます。

さて、それじゃ何かについて議論してみよう!ということでDouglasが出してきたのが、「中国と日本がうまくいかないのはどっちが悪いのか?」というtopic...なんて難しくもビミョーなものを出してくるんでしょーか?ついつい、

"When I went to China, locals were friendly. So I guess BOTH goverments should make efforts each other..."

みたいな中途半端な議論が進行。うむむ...。
ま、すぐに「(テキストの)子どもが進級できなかったのはなぜか?」という話題に移ったので良かったのですが、もう少し慎重に話題をセレクトしてくださーい!

« NOVA 45回目 | トップページ | 祝! Level Up  (Level 3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NOVA 45回目 | トップページ | 祝! Level Up  (Level 3) »