« NOVA 46回目 | トップページ | NOVA 47回目 »

2006年1月26日 (木)

祝! Level Up  (Level 3)

前回のレッスンの後、2人の講師がレベルアップ推薦状にサインしてくれたとのことで、急遽レベルアップテストを受けることになりました...。

ポイントが残り少ないし、テキストもZONE-Fがほとんどひととおり終わりそうだったので、ちょうど良い終わり方だなーと思っていたのですが...。

受付のMさんに、継続の意思がないことを伝えたのですが、「せっかく推薦状が出ているのにもったいないですよ~。是非続けるべきですよ~」と連呼されました...。ほぇ...。
結局、継続の可能性はほぼナイ、という路線は変更しなかったにもかかわらずレベルアップをして、数レッスンでも受けてみては...ということになりました。

恐るべし!NOVAの受付トーク

で、なんだかフクザツな気持ちのままレベルアップテストへGO!

今回は意気込みが弱かったせいか直前まであまり緊張していなかったのですが、いざ講師がきたら急にきんちょーしてしまいました!

先生はNathan。うーん、久しぶり...。
彼の英語はちょっと聞き取りづらいという先入観?があって、急にきんちょーしたような?

"Nice to meet you !"

に始まり、初めて会うという設定でテストはスタート!開口一番、

"Today, I'm so so so...nervous ~"

とつっかえながら言ってしもうた...。するとNathanは、穏やかに

"Rela~x, Rela~x"

と言ってくれました...&

「こういうテストの時には緊張するよね」とか、フォローもしてくれました。

さてさて、

  • 「今日は休み?」から始まり、お仕事の話や余暇の過ごし方の話を少しして
  • その後は、日常使っているモノについて電話でその使い方を説明
  • 最後に、最近の社会現象についてtopicをふってくるので、それについて意見を述べさせる

という3本立てでした。だいたい20分程度であっという間に終了~。咽カラカラ...ようやく落ちついてきて、少し聞きやすくなった&話しやすくなった、というところで終わってしまいました。

モノの使い方の説明はそんなに難しくなかったのですが、あるtopicについて経験も踏まえて意見を述べる、というのは日本語でも難しいわけで、ちょっとパニック気味になってしまいました。
後から考えるともう少しマシな回答ができたと思うのですが、薄っぺらい内容になってしまいました...。これは英語の力不足というより、意見を求められたときにさっと述べる能力が不足しているのだなーと実感。

しかし、結果は...合格でした!!

Nathanによると、「listeningはまぁまぁよいのだけれど、文法力が弱いのと、あまりnativeが使わないような言い回しを使っていてヘンなときがあるので、それがもう少しnaturalになるといいデスネ。つまりfluencyが弱いかな...」とのこと。

ハイ!頑張ります!!

うぅ...恐るべし!NOVA効果?
なんだかやる気になってきちゃったよ~

↑「継続」への鼻息あらくなった模様...

« NOVA 46回目 | トップページ | NOVA 47回目 »

コメント

初!カキコです☆。
L3おめでとうございます!!すごいですね。私も実は今日レベルアップの推薦状をいただいたんですが、ちょうど今スランプ中で今からすっご~く緊張しています。私も、L3の中で中くらいより少しでも上のレベルになったらもういいかなぁ~と思っています。それでは、レッスン頑張って下さい!!

まりさん、こんにちは~
同じNOVA仲間嬉しいです!


テストは推薦を受けている場合、
おちついて受ければ、まず大丈夫...
らしいデス。

なので、Rela~x ですよ!

お返事ありがとうございます☆。
そうですね!Rela~xですよね(笑)。すっごい勇気付けられました!!
まだ、レベルアップテストまで日数があるのでちょっと今までやったレッスンの復習なんかしてみようと思ったりしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NOVA 46回目 | トップページ | NOVA 47回目 »