« NOVA 37回目 | トップページ | NOVA 39回目 »

2005年11月18日 (金)

NOVA 38回目

今回は、グループを1コマ+マンツーを1コマの予約です。

しかし?グループのはずがラッキーマンツーになりました。講師は久々のDonです。イギリスからの彼は、とてもシャイなジェントルマン。レベルアップの試験も担当するので、結構レベルの高い講師なのかもしれません。

さて、最初に週末から旅行をする話をしたら、Donの妹や友だちが昔オランダに住んでいたということでアムステルダムの話に...。

below sea level
reclaimed from the sea

といった言い方や、オランダ人のことなどいろいろなことを教えてくれました。

オランダ人はtoleranceがあるように思う、とか、coffee shopはコーヒーを飲むところじゃなくて、ドラッグをあつかっているお店なので注意!とか、貴重品は体につけていつも気をつけるべし!とか。

そして最後にベルギービールについて教えてもらい、ついでに近所のビールバーについても地図を書いてくれました。なんて親切なDon...。しかし珍しくフリートークで終わったよ?

そして次のレッスンはこれまた久しぶりのAndrew。彼もイギリス出身ということで、もう最初からヨーロッパの話をしよう!モードでした。

で、私が聞きたかったアルコールについての話をしました。

"I'd like to try some typical belgian(Dutch) beer. What do you recommend?"

などなど、使えるフレーズも教えてくれました。
Andrewは、いつも丁寧な言い方を教えてくれるので、「観光客用のビールを勧められたら、それはもう飲んだので...という言い方で断るといい」とのことでした。同じイギリス出身でも、みんな違うんですね~

Chimay
Hoegaarden

などのビールがおススメらしく、ほかにもイギリスのstoutやbitterなどのビールについてもりあがりました。というか、気づけば彼の話がほとんど...。

フリートークやヨーロッパの話しも楽しいのですが、なんとなくテキストでのレッスンも懐かしくなってしまったよーな??

« NOVA 37回目 | トップページ | NOVA 39回目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NOVA 37回目 | トップページ | NOVA 39回目 »