« NOVA 29回目 | トップページ | NOVA 31回目 »

2005年9月11日 (日)

NOVA 30回目

NOVAも通いだして30回目になりました...早いなぁ
今回は珍しく?日曜日の更新です。

いつも木曜日に行っているので、なんか別の曜日はへんな感じです。今回は2つともグループで予約。用事があったので夕方にしてみました。

すると先々週会ったKentaさんと遭遇。うーん、NOVAは広いようで狭い?もうひとりの生徒はAyaさん。初顔あわせです。そして、講師も初めての女性、Fern。今年の2月にNew Zealandから来たとのことで、まだ日本にあまり慣れていないのだとか。

"How're you?"

の挨拶に、

"So so"

と答えた私は、「なぜ??」と聞かれ、「エアコンのつけすぎでちょっと風邪気味...」と答えたら、それからFernはずっとひとりでしゃべるしゃべる。「男性は体温が高いから、エアコンをつけたがるのよね!」とか、「日本の女性は夏にジーンズをはくけど、暑いのに信じられない!」とか。ちょっと早口で聞き取りづらいカモ。

そして週末にあるミュージシャンのコンサートに行くらしく、「恵比寿で\5,700は妥当か?」とか、「誰もこのミュージシャンを知ってる人がいなくて、ひとりでいかなくちゃいけないんだけど、ひとりでコンサートいったり食事したりしたことないから心配~」とか、なんだか彼女の個人的な予定の話に...。

で、みんなで「大丈夫、自信を持って」とか、「レストランにひとりはつらいけど、カフェなら女性ひとりでも大丈夫!」とか言っているうちに鐘がなり、レッスン終了...。Fernが帰っていったあと、みんなで「今日のレッスンっていったいなんだったんだろ...?」と笑ってしまいました。

で、次のレッスンはKentaさんと今日が初めてのレッスンという高校生の女の子が一緒でした。しかーし、初めからLevel4ってスゴイです。

講師はChristine?ということだったのですが、急遽用事が入ったとかでJonathanに変更!Canadaからのシニカルな彼は、入室するなり、

「レッスン初めてなんだけど、ここ狭いねー」

と投げ出すように足をくんでレッスン開始。うーん...。

「えーと、名前はファミレスのJonathanデス」

と最初は笑わせてくれたのですが、後は冗談もなく淡々とレッスンを進めていきます。&やたら早口であまりよく聞きとれません...。ここはまだLevel4なんだってば~。

「人間の問題について、なにかあったら言ってみて」

というなんとも抽象的な質問を投げかけられ、答えに困る生徒たち。やたら発音のよい高校生が、

「電車でケンカしているひとたちとか?」

と言い、自分が、

「みんな疲れてて、心身ともに病的になってる人が多い」

とか言ってみました。で、この前フリでtopicは、F25の"Expressing concerns about society"でした。つまり、「世の中の不満を言ってみよう!」という感じ?

テキストの例文を使って、必要なところを他の単語に変えて言い直すようなこと(「電車で、高齢の方を押してまで乗り込もうとする若者をみたけど、ビックリよ!」「いや、それはレアケースだって!たいがいの若者は思いやりがあると思うけど」。etc.)をしていたのですが、ふとJonathanは、「これについてどう思う?」と聞いてくるので、これまた答えに困る...。

NOVAでは、単に英会話の勉強をしているだけではなく、どう思うか?といった意見を聞かれることが多いです。特に男性の講師はこの質問が多い。で、社会事象について議論することに慣れていないせいか、いつも一瞬考えてしまいます。

ここで躊躇するのは、我々日本人が「自分の意見をバンバン言う」という文化にいないせい?

とにかくspeaking力が弱いなぁ...ついでにhearingもダメダメ。
帰国子女(と後から判明)の高校生のベースにのまれてしまい、なんだかほぇ...と落ちこんでしまったレッスンでした。

ついでに帰り際にポイントを買いませんか~という強硬なおススメにも合ってしまい、疲れは倍増...
でも、来週は気に入ってる講師(Louisa)のレッスンをセットしてくれたのには感謝!こんなことできるんだ!!とビックリ。ポイント購入をススメた直後だったからかな?ん?もしかして自分が知らないだけで、裏指名制があるのカモ?

« NOVA 29回目 | トップページ | NOVA 31回目 »

コメント

裏指名制、もしかしたらあるかも、ですね。
聞いた話ですが、レッスン中にトラブルがあり「今後あの先生に当たることがあったら辞めます!」と言った人がいたとか。以後、その先生を見かけなくなってしまいました。
金髪美人のステキな先生に「一度も当たっていない」とカウンセリングの時に言ったら「じゃあ、Linさんにも今度当たるようにしておきます」って言われましたよ(笑)

Linさん、こんにちは~

やはりあるかも!ですか?
どうやら予約の時点で講師がわかっているらしく、やりようによっては「指名」も可能...?

ということは、スタッフと仲良くしておくとイイことあるのかな?でもセールスは面倒だし。
うーん...

金髪美人♪な先生にあたるとよいですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NOVA 29回目 | トップページ | NOVA 31回目 »