« hearing に効果がある教材は? | トップページ | 最近の NOVA »

2005年5月19日 (木)

NOVA通学 14回目

久々にNOVAへ行ってきました!Level Upしたもののなんだか上のクラスの授業にでるのに気後れしてしまって、気がつけば2週間くらいたってしまった...ほぇ

で、今日の1レッスン目は学生のYumiさん&講師はNathanでした。彼は私と会うのが2度目だと言うけど、覚えがない...ごめんなさい Nathan!最初の頃はみんな似て見えちゃって、なかなか覚えられなかったんです。彼は from Englandとのこと。

Nathanは名前を聞いた後、特に自己紹介させることもなく授業はスタート。真面目な人らしい...。で、テキストはF14で「Expressing your opinion about TV」 。もうひとりの生徒のYumiさんも私と同じくらいのレベルらしく、Nathan はゆっくりと授業を進めてくれるので落ちついていろいろと考えられました。私はTV肯定派なので、

"I think that....passivity isn't so bad ! It makes me relax."

とかいろいろ言ってみた。もちろんテレビの悪影響については、"To some extent that's true, but..." なんだけど。

そして次のレッスンはこれまた一緒になるのが初めての Hitomi さんと。テキストはF18だったんですが、急に「今日は景色を表現してみましょう!一番景色が良かったのはどこ?」と講師のBuckが言うので、「去年行ったヨセミテパークです!」と答えたんですが、さてこれを説明するとなるとなかなか難しい...。言葉が出てこなくて、Hitomiさんに質問してもらいながらどうにか景色を説明する。彼女はすらすらと自分の言いたいことが出てくるのですごいなぁ。

Level4 になってみて感じるのは、speaking 力の必要です。相手の言っていることはわかっても、あることについて話すというのはなかなか難しいです。それが興味のないことだったりするとなおさらです...。Nathanも「日頃からスシとステーキはどっちが好きか、それはどうしてか?とかいろいろと英語で考えてみるといいよ」と言っていました。なるほど...

上のクラスになったら、すごーく難しくてワケわかんなかったらどうしよう?と心配していましたが、話されることについては今までとそれほどかわらなかったのでちょっと安心。でもさらに「文法&語彙」と「speaking 力」を磨かねば...。

そういえば今日はあまりしゃべっていないような...なんでだろ?と思い返してみると、2レッスンとも自己紹介や"what's new? "を聞かれたりすることがなかったんだ!と思いあたりました。NOVAがテキスト偏重に方針転換?!いや、講師の性格かなぁ?やはり。
テキストを真面目にやるのもいいんですが、ある程度おしゃべりがあったほうが逆にいいなぁ...。

« hearing に効果がある教材は? | トップページ | 最近の NOVA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« hearing に効果がある教材は? | トップページ | 最近の NOVA »