« スタバもあなどれない... | トップページ | NOVA 活用法 »

2005年5月11日 (水)

どこでも hearing ツール

電車や車での移動のとき、なんとなく時間がもったいない...ということで、hearing の時間に割り当てています。

車では、NOVAの教材としてついてきたCDを再生して聞いています。これはスクリプトもきちんとついているので、聞き取れなかったところをあとでおうちに帰ってから確認できたりして便利。何度も何度も聞いていると、結構ききとれるようになってくるような気が...。

電車の中では、時間があえばラジオ英会話を聞いていくのも良いのかもしれませんが、時間が限られてしまうのと音質の問題からちょっと難アリに感じます。聞きたいラジオの時間がうまくあって音質がよかったとしても、あんなに混んだ電車の中でテキストをひろげるのは難しいですよね...。

muvowhite で、ここではMP3プレイヤーを使っています。いろいろなCDからmp3形式に変換したファイルも聞けるし、インターネットラジオを録音したものも聞けるし、イングリッシュアドベンチャーなんかも臨場感たっぷりにひたれます。ハチが飛んでくるシーンで、本当に飛んできたのかと思って手ではらってしまった自分はアホ...です。
パソコンさえあれば、今はいろいろなソースがあるので教材に事欠きません。hearing に関しては昔と比べて格段に便利になったのでしょう。

あ、ちなみにMuvo1GBを買った直後に4GBのFMつきがリリースされました。oh my...

hearing に関しては、ただ漫然と聞いているだけでなくシャドーイングするとよいと聞きますが、なかなか電車では難しいです。というか、そういう人は見たことないのだけど...。
車ではあまり集中しすぎると運転がおろそかになるという危険も発生します。というわけで、今なお活用方法模索中...。

« スタバもあなどれない... | トップページ | NOVA 活用法 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタバもあなどれない... | トップページ | NOVA 活用法 »